ページの先頭です

セラピールームほとり >> プロフィール
プロフィール

杉原真帆

プロフィール

自らが心身症(過敏性胃腸症候群)となり、胃腸専門病院、漢方薬、カウンセリング、各種セラピーなど試すが効果がなく15年が経過する。その間人間の心理や行動について洞察を得る。一生このままかと諦めかけていたところ、ポラリティセラピーと出会う。信頼できる人に勧められたものの、「ただ横になって気持ちよくコリをほぐしてもらうだけで本当に治るの?」と半信半疑だった。しかし、月に一度のペースで通ううちに症状がだんだん出なくなり、さらには中学時代からの重度の全身のコリ、身体の重さからも解放される。精神的にも変化が起きた。いつも他人のことが気になる状態からやりたいことに集中できる状態へ。過去の後悔や未来への不安ばかり考えている状態から今、この瞬間を楽しめる状態になった。自分の様に病院に行っても治らない症状を抱えた方に、ぜひこの素晴らしいセラピーを伝えたいと思い、学び、開業にいたる。

メッセージ

貴女がホッとリラックスできる居場所のひとつとなってほしいというねがいから「セラピールームほとり」と名づけました。私はポラリティーセラピーは引き算のセラピーだと思っています。何かを付け加えるというより、体についたコリや痛みをとることによって溜まっていた感情が解放されその方本来の輝きを取り戻すお手伝いをします。ポラリティーセラピーを受けて変わっていく人の姿を見るたびに「人間の本質は善なんだなぁ」と思います。こころも身体も軽くなりたい方はぜひいらしてください。ここまでお読みいただきありがとうございます。ご来店をこころよりお待ちしています。

セラピストのブログ